Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/matomecuhk/jibunkeiei-glabal.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ニュース(グローバル)

1/17ページ

「世界最悪」の大気汚染:モンゴル

世界一寒い首都、ウランバートルのある国として知られるモンゴル。2019年5月に寒さの厳しいこの国で、政府は国民に対して石炭の使用禁止を発表した。モンゴルでは現在でも、多くの家庭で石炭が使用されている。それにも関わらず、このような大胆な政策に踏み切った背景にあるのが、深刻な大気汚染だ。その程度はニューデリー、ダッカ、カブール、北京といった都市と肩を並べる、あるいは頭一つ分出るほどの域に達している。2 […]

山岳地帯に輝く夕焼け:チリ

これは南米・チリのアントファガスタ州で撮られた写真である。 アンデス山脈沿いに南北に広がるチリは山岳地帯が国土の多くを占めているのだ。 日の入りの時間になって、その山がちな地形に夕焼けが美しく輝いていて人々を魅了する。 しかし、このきれいな景色とは裏腹にチリと隣国アルゼンチンでは長い間先住民族の抑圧が問題になってきた。 なぜ、彼らは抑圧されてきたのだろうか。 解決へとつながる道筋は見つかっているの […]

悪用されるSNS

インドネシアの西パプアでは独立運動が何十年も続いている。インドネシアでは最も軍の存在が大きい地域で、政府は長年西パプアのデモや独立運動を抑えようと努力をしている。 最近、インドネシア政府はツイッターやフェースブックで自動発言アカウントを使い、運動の妨害をしようとしている。政府の支持者を増やそうと誤情報などを流している。 西パプアについて詳しくはこちら:「西パプア:激化する対立」 (写真:AWG97 […]

番犬の番犬を目指すGNV

「報道されない世界がある」。その問題意識を持って、国際報道の少なさや偏りを指摘し、その欠落を埋めるために、世界の問題や現象について情報発信を行ってきた私たちグローバル・ニュース・ビュー(Global News View:GNV)。そもそもメディアには、世界について情報を発信すると同時に、権力者や富が集中する企業・組織などを監視し、問題があればそれを暴き、指摘する「番犬」という役割もあろう。しかし日 […]

ハノイで線路を歩こう!

これはベトナムの首都ハノイで、有名な観光地として知られている「トレインストリート(Train Street)」である。 この線路を電車が走るのは数時間に1本であり、時々狭い空間に電車が走るのを見ることができる。この区間では、レール幅1メートルの線路が住宅街を通っているが、100年以上前に整備されて以来、現在も柵がなく線路から住宅までの距離も1m程と非常に近い。 路線沿いにもカフェたくさんあり、この […]

小さな地域大国UAE(GNVポッドキャスト23)

グローバル・ニュース・ビュー(GNV)による23回めのポッドキャスト。今回のテーマは「小さな地域大国UAE」(アラブ首長国連邦)。UAEとその外交戦略(02:05)について話してから、UAEによる軍事介入(09:35)と、外交的圧力と内政干渉(16:10)について探っていく。GNVウェブサイトの関連記事としては、「UAE:小さな地域大国」(http://globalnewsview.org/arc […]

未来は知ることにかかっている

2019年9月に開催された国連気候変動サミット2019を取材しているジャーナリスト。 カメラマンの着用するTシャツに書かれている「The future depends on knowing」は、リアル・ニュース・ネットワークと呼ばれるアメリカのボルチモアを拠点とする非営利団体が掲げるスローガンで、「未来は知ることにかかっている」と訳すことができる。 しかし日本での国際報道は、ここ30年をみると様々 […]

エクアドルの中絶問題:女性の声は届くのか

2019年9月、エクアドルの首都キトにある国会前で、レイプ被害者や近親相姦に対する中絶規制を緩和する法改正案が否決されたことに対し、デモが起こった。警察が唐辛子スプレーを用いてデモ参加者を退散させるなど、激しい衝突も生じた。中絶がこんなにも大きな問題になったのはなぜなのだろうか。この記事では、エクアドルにおける中絶問題を歴史的観点、政治的観点、社会的観点から見ていく。 女性に対する暴力を国会で議論 […]

湖に浮かぶボート:ネパール

ここはネパールのポカラにあるポワ湖。 ポカラはヒマラヤ山脈などの大自然に囲まれた盆地であり、ネパールを代表するリゾート地の一つである。 レイクサイドと呼ばれるポワ湖の湖畔は、レンタルボートや対岸に連れて行ってくれるボートに乗ることができるほか、レストランなどが立ち並んでおり観光客で賑わっている。 しかし、同じく南アジアに位置するインドやバングラデシュ、パキスタンでは、世界で廃棄された船舶解体の多く […]

気候の「アパルトヘイト」って?

パキスタンの浸水した道路を歩く家族。 気候変動の引き起こす異常気象は、世界中で人々の暮らしをより不便にし、脅かしている。 しかしそんな中でも貧困層は、気候変動の害をより直に被るのである。 その結果、貧困層はより貧困に陥り、先進国を含む富裕層はよりいっそう富む。 この社会現象は「気候アパルトヘイト」と呼ばれる。 ここには大きな矛盾が潜んでいる。 つまり、気候変動の原因を作ってきた先進国はそれにうまく […]

1 17
ツールバーへスキップ