Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/matomecuhk/jibunkeiei-glabal.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ニュース(グローバル)

1/12ページ

当事者はどこに?

雨の中を行進するのは、難民とその支援者。 2017年、カナダ・トロントで開催された主要国首脳会議(G20サミット)に先んじて行われたデモンストレーションである。 参加者は、サミットでは難民の問題が勝手に論じられ、自分たちの声は聞かれないのだと怒りの声を上げた。 G20サミットは各国のリーダーが国際社会を思って話し合いを行う場というイメージがあるかもしれない。 しかし、実際は彼らのように、G20サミ […]

スウェーデンの軍事産業

スウェーデンと聞くと、平和を好む中立国を思い浮かべる人は多いだろう。しかし、そのイメージに反して、スウェーデンは世界でもトップクラスの武器輸出大国である。平和を好むイメージがついたこの国で、なぜ軍事産業が盛んなのか?さらに、輸出されているスウェーデンの武器が防衛のみならず、戦時中の人権侵害に使われていることが指摘されている。また、武器売買において取引を成立させるために賄賂が支払われているのではない […]

春のお祭り:スイス

派手な衣装を身につけた吹奏楽隊。   ここは、スイスのチューリッヒ。春に行われるお祭りの様子だ。   奇抜な衣装は魔女を表し、グッゲン音楽と呼ばれる少し変わった音楽を演奏しながら行進するそうだ。   スイスでは、チューリッヒ以外にも、首都であるベルンやバーゼルという都市でもこのような特徴的なお祭りが開かれている。   ヨーロッパについてもっと知る→「ヨーロッパではない「ヨーロッパ」」 他の地域のお […]

ヨーロッパの外のヨーロッパ(GNVポッドキャスト16)

グローバル・ニュース・ビュー(GNV)による16回めのポッドキャスト。今回のテーマは「ヨーロッパの外のヨーロッパ」。ヨーロッパの外にある領土の現状(01:40)について話してから、なぜヨーロッパの外に領土があるのか(5:20)、この領土の諸問題について探っていく(14:15)。GNVウェブサイトの関連記事としては、「ヨーロッパでない『ヨーロッパ』」(http://globalnewsview.or […]

メキシコ:世界遺産モレリア歴史地区にある大聖堂

ここはメキシコ、ミチョアカン州の都市モレリア。美しく輝いている建物はモレリア大聖堂である。 スペイン人の設計のもとに1660年に建設が開始され、84年後の1774年に完成した。約70mの2本の鐘楼があるため、メキシコで4番目に高い建物となっている。内部は当初バロック様式であったが、19世紀にその大部分が新古典派様式へと変わった。 この大聖堂には4600本ものパイプを持つオルガンがある。20世紀初頭 […]

アフリカ最後の絶対君主国家:エスワティニの政治の実情

2018年4月、突然スワジランドの国名変更が発表された。変更名はエスワティニである。これはイギリスからの独立50周年を記念して祝典が開かれた際に、現在の国王ムスワティ3世が独断で行った行為だ。そもそもなぜ、議会や国民投票といった民主主義的なプロセスを経ずに、国王の独断がまかり通ってしまうのか。   ロジタ宮殿のマンドヴロ・グランド・ホール(写真:總統府/Flickr[CC BY 2.0] […]

オマーンのシンクホール

エメラルドグリーンに輝く「ビマ・シンクホール」。 ここは中東の国オマーン。ハウィヤット・ナジム公園の中に位置している。 このシンクホールの大きさは横幅約40m、深さ約20m。 底にたまった水は淡水と海水が混ざっているため、エメラルドグリーンに輝いている。 このビマ・シンクホールは観光地としても有名で実際に入って泳ぐこともできる。魚も生息しているようだ。 穴の底は溶けやすい石灰石や炭酸塩などの岩から […]

フォークランドの朽ち果てた戦艦

これはフォークランド諸島(アルゼンチンの呼び名ではマルビナス諸島)にあるフォークランド戦争で使われていた戦艦である。   フォークランド戦争は1982年にイギリスから返還を求めたアルゼンチンがフォークランド諸島を侵攻・占領したことから勃発した戦争だ。   この船は数十年の年月を経て朽ち果てているが、未だにフォークランド諸島の領土問題は解決していない。   しかし、世界 […]

メディアは地球の危機に気付いている?

現在の地球は産業革命時の世界平均気温より1℃暖かい。2018年10月18日、「国連気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」によって危機感を著しく高める報告書が発表された。報告書によると、産業革命時と比べ世界平均気温が1.5℃上昇するのは以前予測されていたよりも早い2040年で、それを防ぐため2030年、つまり12年後までに本格的な対策をとらなければならないと示している。いま世界が環境問題に真剣に […]

ハスの実は食べられる?

この写真はタイの農家の人がハスの収穫をしている様子である。   男性が収穫しているのはハスの花托と呼ばれる部分。   花托の中の緑の皮に包まれたハスの実は、皮をむくと白い実が現れ、そのまま食べることができる。   タイの屋台でもハスの実が売られており、実はナッツのような食感で蛋白な味がするそうだ。   タイについてもっと知る→「東南アジア公海での悲劇:エビの […]

1 12
ツールバーへスキップ