Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/matomecuhk/jibunkeiei-glabal.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

2020年1月5日

インド政府が異論噴出の法案への支持を求める偽キャンペーンで炎上

  • 2020.01.05
  • IT

インドの政権与党であるインド人民党(BJP)は、異論噴出の法案への支持を求める虚偽の疑いが濃厚なTwitterキャンペーンで非難されている。 まずは話の背景を解説しておこう。インド政府は、先月、イスラム教徒が多数を占める隣国のアフガニスタン、バングラデッシュ、パキスタンからの非イスラム教徒少数派移民がインドの市民権を取得しやすくする市民権法改正法案(CAA)を可決した。 しかし批評家たちはこれを、 […]

Galaxyの最新フラッグシップと折り畳みFold後継機は2月11日発表か

  • 2020.01.05
  • IT

Samsung(サムスン)は、今後リリース予定の携帯電話に関する情報をCES直前の週末には明らかにしない、というのが大方の予想だ。だが正直なところ、現時点では誰にもわからない。少し早く宣伝しても決して害はない。この投稿は、公式のVimeoチャンネルで予定された公表よりも少し早く小出しにされた動画のおかげだ。リーク情報は個人によってTwitterで発見され、XDA Developers(開発者向けコ […]

動画広告の成功事例5選!大切なことはありのままを伝えるだけ

「動画広告」は、実際に効果はあるのでしょうか。 多額の費用をかけて作られた動画に、運用費のかかる広告費。動画広告で成功した企業があるのかどうかを知ることができなければ、動画広告の運用に一歩踏み出すことができないのではないでしょうか。 そこで、動画広告の事例を5つ紹介します。 動画広告の運用を成功させるポイントが隠されていますので、ぜひご一読ください。 続きはこちらからご覧ください。 Source: […]

サブリミナルにリーチ、キュロロジー流のネイティブ広告:ストックフォトで潜在顧客を獲得

ニキビケアのネット直販企業キュロロジー(Curology)は、潜在顧客にリーチする新たな方法を模索していた。そんな同社がたどり着いた答えは、テレビでもデジタル広告でもなく、ストック写真のウェブサイトだった。 The post サブリミナルにリーチ、キュロロジー流のネイティブ広告:ストックフォトで潜在顧客を獲得 appeared first on DIGIDAY[日本版]. Source: DIGI […]

TikTokが密かにディープフェイク機能を開発か

  • 2020.01.05
  • IT

TikTok(ティクトック)の開発元であるByteDance(バイトダンス)は、他の誰かが出ている動画に顔を挿入できる技術を開発した。TechCrunchは、ByteDanceが未発表だが本物そっくりのディープフェイクを作る機能を開発したとの情報を入手した。そのコードは「Face Swap」(顔交換)という。TikTokと中国の姉妹アプリであるDouyin(ドウイン)のいずれでも、ユーザーは顔をさ […]

幻となったアップルの無線充電器AirPowerのスペックをほぼ満たすLiberty Wireless Charger

  • 2020.01.05
  • IT

Apple(アップル)がAirPowerワイヤレス充電マットの開発を中止したのは、同社の数少ない派手な失敗の1つだった。だが開発中止になったこの製品の、接続のためにいちいち手を煩わす必要がなく複数デバイスを充電可能なワイヤレスパッドというコンセプトはいまでも魅力的だ。このたび、ワイヤレス充電アクセサリメーカーのZensが、Liberty Wireless Chargerという名前のデバイスを開発し […]

思わぬ炎上が起きる企業広告 2019年の炎上事例と防止策

企業が発信した広告メッセージが思わぬ反発を受けて延期や中止に追い込まれる、いわゆる「炎上広告」のニュースが今年は頻繁に報道されました。 しかし「炎上を防ぐ」と言っても何をすれば良いのかわからないもの。今回は2019年に実際にあった企業広告の炎上事例をご紹介し、炎上の防止策について解説します。 続きはこちらからご覧ください。 Source: ferret web marketing

ツールバーへスキップ