Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/matomecuhk/jibunkeiei-glabal.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

おすすめの抱っこ紐について②

普段頻繁に使っている抱っこ紐が昨日のブログで紹介したsun&beachですが、

それ以外に4つ抱っこ紐を持っています。

▪️kerätä ヒップシート

ヒップシートなるものが、良いと巷で噂でしたので買ってみました。値段も色々なものがあるのですが、普段使いには高いのを買っているので、こちらは3000円のものを…。激安 笑

こりゃ確かに便利だ!

ぐずって抱っこさえしてればご機嫌ってとき、ありますよね?

普段からこれを腰に巻いといて(おたくのように笑)、さっと抱っこに便利!手に負荷がかからないので、腱鞘炎予防に最適な感じがします。

ただ、、その分腰に負荷が一点集中するので、長時間利用は避けたい感じです。

でも、3000円で文句は言えないほど秀逸です!!

タックマミー

綺麗に畳むとハガキぐらいのサイズになっちゃう抱っこ紐です。小さいのに、かなり包まれ感がいいみたいで、ぜんぼうも大好きです。

ただ、装着するときに紐が捻れて、苦労することもしばしば。捻れたままだと紐が食い込んじゃって痛いです。綺麗につけれるとこんなにも快適かってビックリします。

tonga

抱っこ紐史上一番軽量だと思います。ハンモックの素材でできた斜めがけの抱っこ紐です。とにかくかさばらないので、私は常にマザーバックに入れてます。

車で出掛けてつい抱っこ紐忘れちゃって困ることがしばしあったので…

フランス産まれだけあって、色んな色があってかわいいですよ!

ただ、こちらも長時間は不向きです。

ちょいだき用です。

昔ながらのおんぶ紐

ざ、昭和な紐でくくるおんぶ紐です。こちらは母から要望を受けて購入しました。これで私は育ったとか…笑

これでささっとぜんぼうをくくりつけて家事などをしてます。

これの良いところはおんぶが簡単に出来ることです。ちゃんとした抱っこ紐だとおんぶできるんですけど、装着に手間がかかるんですよね。その間にぐずりが加速することもしばしば…

どの抱っこ紐も一長一短ですね!

あとは、サイズの違う夫用も購入すると便利です。いちいち紐の長さを調整するのも大変なので(^_^)

imako

ツールバーへスキップ