Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/matomecuhk/jibunkeiei-glabal.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

おすすめの抱っこ紐について①

色々な場面に合わせて、私は5種類の抱っこ紐を使い分けているのですが、そのうち今日は、

持っているなかで一番高級&デイリーユースな抱っこ紐を紹介します。

sun & beach

抱っこ紐と言えば、有名なのはエルゴですよね。世の中の3/4のママはつかってるんじゃないかって思ってます。

でも個人的に嫌なところが2つありました。

▪️重くてゴツい

赤ちゃんは重くなる一方なのに、抱っこ紐自体がかなり重量級で、それだけで肩が懲りそうでした。また出先で抱っこ紐がいらないってなってもかさばって荷物になる。

・地味な色が多い

基本黒です。あとはカーキか紺。確かに洋服には合わせやすいのですが、子どもが産まれると、自分自身が目立つ色を着なくなるんです。よだれつくし、ミルクはかれるし。動きやすくないといけないから、ジーンズが多くなるし。

そういう格好が多くなって、抱っこ紐まで地味だと、ほんとに疲れた感じに見えちゃうんです。

その2点を解決できたのがsun&beachの抱っこ紐でした。

この中で私は紫色のリバティプリントを買いました。

日本製でオーガニックコットンを使用しているので、赤ちゃんにも優しい上に、いくらでも洗濯機で洗えて清潔です。

日本人女性に合わせた形で作られているので、軽くて一瞬心配になるんですが、肩幅にピッタリと紐が収まって疲労感が少ないです。

リバティが、また可愛いんです!!

抱っこ紐してたら、沢山のママにかわいいーどこのーー?って言ってもらえました。

また専用のヘッドサポーターもあるので、ベビーのおさまりもいいです。

うちのぜんぼうはこれで抱っこやおんぶしてるとスヤスヤ眠っちゃいますよ。ヘッドサポーターがあるおかげで頭がゴローンってならなくって安心です。

基本通販のお店なのですが、本店が湘南にあります。しょしょうなん、、は行けないってかたも大丈夫!新宿伊勢丹のベビー売り場には取り扱いがあるので、買う前に試着できますよ~。

imako

ツールバーへスキップ