Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/matomecuhk/jibunkeiei-glabal.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

赤ちゃんのいる生活とお部屋作り

無事に愛育病院を退院して、いよいよ赤ちゃんといる生活のスタートです。

生まれる前から悩みに悩んで、名前をつけました。直前まで漢字で迷ったため、出生届は訂正印がついてます笑

基本的に寝てる事が多かったぜんぼうはたまに目を開けてはキョロキョロと天井を眺めてました。

色々考えた結果、我が家ではベビーベッドは買いませんでした。

使える期間が短いわりに、場所を取り、第2子を考えた時にそれを閉まっておく必要もある。レンタルもいいお値段とるし…

よくオムツ替えに楽って声もあるけど、中腰すぎて逆に辛いでしょ…

ってことで、もろもろを解決したのがこの2つ!

▪️メドウデイズ 3in1 おひるねロッキング ナッパー ラックス

フラットで寝ることも、椅子にすることもできるので、新生児から大きくなっても使える。そして何よりこの音が出て、光るメリーが最高に子ども心をくすぐるらしく、夢中になって遊びます。8ヶ月になった今も大好きです。赤ちゃんが眠ってしまうという振動もついてるのですが、ぜんぼうには残念ながら効果がありませんでした。コンビ等で売ってるものより値段がかなり安いので、おすすめです。

▪️勉強机

私が学生時代に使っていた勉強机(サイズピッタリの敷布団を上にひきました)が、オムツ替えに最適です。腰を曲げる必要もなく、オムツ替えたり、お着替えしたり。今はもう使っていませんが、寝返りをするまでは本当にお世話になりました。何回もオムツ替えるし、最初の頃はミルクを沢山吐いてしまうので、お世話をすることがたくさんです。

それはそうと、、

3時間ごとの授乳が大変で、大変で、、

そして何より完母を目指していたので、とにかく頻回授乳をしてました。

最初の1ヶ月は乳首か腫れ上がり、痛みに耐えながらの授乳でした。

その時にお世話になったのが2アイテム

▪️メデラのピュアレーン

色々な保護クリームありますが、これが一番効きました。授乳時以外は常にこれを塗ってラップしてました。ただ、ラップすると母乳が母乳パットの横から漏れ出て、洋服が汚れることしばしば。

▪️乳頭保護器

これをつけてても痛いっちゃ痛いけど、かなり緩和されました。

ほんと、傷ができてるのに、そこを凄い吸引力で吸われるわけですから、、いっつも悲鳴あげてました。

でも不思議なもので、新生児期過ぎると、乳首の面の皮も厚くなるのか、、それ以降この2つにお世話になることはありませんでした。

imako

ツールバーへスキップ