Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/matomecuhk/jibunkeiei-glabal.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

「VUCA」の時代を生き抜くスキル習得を、岡山大の問題発見・解決力育成プログラム「SiEED」

  • 2019.04.28
  • IT

国立大学法人岡山大学は「SiEED」(STRIPE Intra & Entrepreneurship Empowermentand Development)を開講し、4月8日に基礎プログラムの第1回講義がスタートした。その2日前の4月6日に開催されたキックオフイベントでは、Evernote元CEOのフィル・リービン氏などが登壇して受講生にエールを送った。今回ははそのレポートの2回目。ゲストからの受講生へのメッセージを中心に紹介をする。

関連記事
岡山大の問題発見・解決力育成プログラム「SiEED」が始動、Evernote元CEOのフィル・リービン氏がエール

思考の幅を広げるために、VUCAの時代に必要な視点とは?

「SiEED」のキックオフイベントでは、自身を「Dreamer And Doer」(夢見てそれを実行する人)と称するBio-Artistの福原志保氏、外資系企業から白馬インターナショナルスクール設立準備財団代表に転身した草本朋子氏が登壇し、SiEED エグゼクティブアドバイザーでスクラムベンチャーズパートナーの外村 仁氏がモデレーターとして、トークセッションを行った。

自身の人生の「計画性」について語る福原氏

福原氏は自身の人生は常に「計画性ゼロ」と表現。「フランス語にハマって渡仏、現地で英語を話せないことに課題を感じて英国に留学、しかし近くのアートを扱う大学の方が面白そうで、入試が終わっていたが手続き方法を聞き出して入りこんだ。」というエピソードを披露。その福原氏は大学で「バイオプレゼンス」という、故人の遺伝子を木に組み込む生物の世界の常識を破る取り組みを発表。倫理面・法律面で賛否多く反響があったという。福原氏は大学という場について「『リサーチ』という前提で、普通できないことができる。実行力とレジリエンスを発揮してほしい」と学生へのエールを送った

「VUCA」の中で戦うことの重要性を説く草本氏

続いて登壇した草本氏は、「22年教育を受け、45年間働き、余生を送る時代は崩壊し、学び続けなければならない今、VUCA(Volatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)の中で戦えるソフトスキルを習得することが重要」と指摘。草本氏は長女の妊娠を機に魅力を感じていた白馬に移住したが、地元の高校が生徒減で存続の危機に直面、全国から生徒を集めてそれを食い止める経験をしたという。ならば「日本に限らず世界から生徒を集めよう」と、インターナショナルスクールの開校を準備。その学校で草本氏は「FAIL(First Attempt in Learning、失敗は学ぶための最初の機会)を大事にしたい。日本は失敗を認めにくい文化だが、子供達から失敗のチャンスを奪ってはいけない」とした。

「事前の計画」が通用しない中での思考法について示唆をする外村氏

こうした話を受けてモデレータの外村氏は、「計画性」が必ずしも大切ではなく、VUCAの中では計画すること自体に無理があると指摘。「既存の解答力が重要視されていた時代から、未知の問題解決力、さらには新規の問題設定力が重要な時代に移行していく」と、会場の生徒・学生たちに「思考の幅を広げる」ための考え方を伝達していた。

続いて第3部では、SiEEDプログラムの具体的な内容について、ストライプインターナショナル代表取締役社長兼CEOで公益財団法人石川文化振興財団理事長を務める石川康晴氏、岡山大学理事(研究担当)で副学長、SiEED-Okayama起業家精神養成学育成講座の代表を務める那須保友氏、モデレータとしてSiEEDディレクターでSVVI日本代表を務める山下哲也氏が登壇した。

SDGsに向けた取り組みとして「教育」を最重要視する姿勢を示す石川氏

地元、岡山でアパレルをはじめとしたさまざまな事業を展開するストライプインターナショナルは、これまでさまざまな形で岡山に貢献してきた。ただ今回の出資は一際大きなもので、背景には、同社のコーポレートメッセージ「いいこと、しようぜ。」がある。石川氏は「大企業や役所を改革しようとしていた若者がどんどん牙を抜かれて丸くなる様子を見てきた。だが、世の中を変えた地方の事例は沢山ある。ネスレやウォルマートも田舎の企業。岡山から、世界を目指せる。我々が仮に「いいこと、しようぜ。」を一つしかできないなら、教育を選びたい。大きな世界の中で新しい技術を武器に新しい世界を作っていける人を育てたい。」と、SiEEDプログラムを同社が非常に重要視していることを聴衆に伝えていた。

「悩むより考えよう」と呼びかける那須氏

続いて登壇した那須氏は、自身が「いつか海外に留学し、先進的な遺伝子治療を岡山で実施したい」という夢を持ってさまざまな課題に挑んできたエピソードを披露。ただ、そこで重要なのが「課題はどこにでもある。それを見つけて解決すると、世界は広がる。次は新しい課題を、楽しみながら解決できる。悩む暇があるなら、解決法を考えよう。というのも、悩む=答えが出ないことを前提に考えるふりをする、であることが多いので、それならば考える=答えが出ることを前提にして建設的に考える、をやっていくべきだ」と指摘。那須氏はさまざまな紆余曲折は経たものの、最終的に岡山の地で遺伝子治療を手がけることに成功している。

学生にSiEEDプログラムの概要を伝える山下氏

最後に、SiEEDプログラムの具体的な内容について山下氏から説明があった。山下氏は「SiEEDプログラムはまさに、VUCAの中で戦うスキル、特に考える力を培うもの。課題設定・解決力はこれからの時代の基礎概念であり、これを養うのが基礎プログラムだ。オンライン学習を用いた反転授業を目指す。オンラインの自習コンテンツは、何度でも巻き戻して納得するまで学べる。授業では、ディスカッションを中心に、各自が考えてきた結果を共有し、さらなる議論の場にする」と説明。

さらに、後期からは「応用プログラム」が開始される予定。ワークショップやブートキャンプを通して、アントレプレナーシップやイントレプレナーシップの概要、数学力、データ分析、プログラミング、グロースハッキングといった、これからの時代に必要な実践的なスキルを学べるようにするという。

いよいよ動き出した岡山大学の新たな取り組み。ここから地域に改革をもたらす人財が登場するか、期待して見守りたい。

Source: TechCrunch

shutterstock_649332397-eye

匿名性を保証する代わりに本音を語ってもらうDIGIDAYの告白シリーズ。今回は、Facebook Watch上で50万人以上のフォロワーを持つ動画クリエイターにインタビューした。クリエイターにとって、Facebookの動画プラットフォームは不安定なものとなり、YouTubeのほうが魅力的なものとなったという。

The post 「 Facebook Watch からの収益は、ジェットコースター」 : とある動画クリエイターの告白 appeared first on DIGIDAY[日本版].

Source: DIGI DAY WEB marketing

Tesla(テスラ)Elon Musk(イーロン・マスク)氏、そして米国証券取引委員会(SEC)は4月26日、マスク氏のツイート問題で合意に達したと発表した。その合意とは、制限はありながらも、先の裁判所の命令への違反で侮辱罪に問われるという心配なしに、CEOのマスク氏にTwitterの使用を認めるというものだ。

同氏は特定の事柄や経営状態などについてをのぞき、好きなようにツイートできる。しかし、マンハッタン連邦裁判所に提出された合意文書によると、そうした特定の事柄などについてツイートする場合は、弁護士から事前承認を得なければならない。

合意には今後、この件の裁判長である米連邦地裁の裁判官Alison Nathan氏の承認が必要となる。Nathan氏は、それぞれに主張を展開していたSECとマスク氏に歩み寄りと解決策の模索を促すため、2週間という時間を与えていた。

マスク氏はツイートに以下のような内容が含まれる場合、弁護士の事前承認を得なければならない。

  • Teslaの経営状態やガイダンス、可能性のある合併や買収、ジョイントベンチャーについての情報
  • 生産・販売・納車台数(実績、予想、計画)
  • 既存のビジネスライン(目下、車両や交通機関、持続可能エネルギープロジェクト)に関係のない新規または候補のビジネスライン
  • 公式なTeslaのガイダンスで事前に発表されていない計画、予想、見積もりの数字
  • Teslaの株に関する動き(マスク氏の株の取得や売却を含む)
  • 非公表の法的または規制上の調査結果や決定
  • 管理の変更や役員(最高経営責任者、会長、最高財務責任者、最高会計責任者、最高執行責任者、または同様の責任を伴う職についている人)の変更といったフォーム8-Kの提出が必要なもの

2者の戦いは、1株420ドルでTeslaの株を買い上げて同社を非公開とするための「資金は確保した」というマスク氏の2018年8月の悪名高いツイートに端を発している。SECはマスク氏を詐欺容疑で提訴した。

マスク氏とTeslaは非を認めることなく昨年SECと和解した。Teslaは罰金2000万ドルを払うことに合意し、マスク氏はTeslaの会長職を少なくとも3年間離れることに同意しなければならなかった。またTeslaが役員会に独立取締役2人を追加することも合意に盛り込まれた。加えてTeslaは、Twitterによるものも含め、マスク氏のTeslaに関する公に向けた発言を監視する方策を実行に移すよう求められた。

両者の戦いは、マスク氏の2月19日のツイートで再び勃発した。そのツイートは、Teslaは今年約50万台を製造するだろうというもので、数時間後に自ら修正し、Teslaは今年末までに年率50万台で製造するということを意味していたとはっきりと説明した。

SECは、マスク氏のツイートが合意に反したと主張した。一方のマスク氏は、ツイートが取るに足らないもので合意を守っていると述べた。

SECは、マスク氏の「資金は確保した」ツイートをめぐって昨年10月に合意に達した和解内容に反しているとして、Musk氏に法廷侮辱罪を適用するよう裁判所に求めた。SECは、マスク氏が投資家や当局にとって材料となり得る情報を発信する前にTeslaの役員会から承認を得るべきだったと指摘し、2月19日のツイートは合意に反したと主張した。

マスク氏は断固として合意に反していないと主張している。

イメージクレジット: Robyn Beck / AFP / Getty Images

[原文へ]

(翻訳:Mizoguchi)

Source: TechCrunch

E3(Electronic Entertainment Expo)があと1カ月あまりに迫ってきたが、いつものようにこの時期のニュースからは、この巨大ゲーム見本市の会場では聞けないような内部情報が漏れてくる。昨年おそくにはソニーが、例年の大規模なプレスカンファレンスはやらないと発表した。それはこのほぼ四半世紀の中で初めて、このゲーム大手の大きな不在を示すものになり、代わりに同社は「2019年における我が社のコミュニティに関わるための新しくて親しみやすい方法を探求する」そうだ。

ゲーム業界をフォローしている人たちにとっては、このような感情はすでにおなじみのはずだ。数年前には任天堂が同じ動きを見せ、記者たちが実際に集まるプレスカンファレンスを避けてオンラインのNintendo Direct “Treehouse”で新しいトレーラー(予告編)を披露した。それ以降ずっと、任天堂はこのやり方だ。

ソニーが使わなくなったゴールデンアワー的な時間枠にはスクエア・エニックスがうれしそうに滑りこみ、今回のロサンゼルスのイベントではマイクロソフトが3大コンソール(ゲーム機)中で唯一生き残って、プレスカンファレンスをやることになった。もちろん、E3のようなビッグショウの死は毎年、大げさに言われている。こういうことには周期性があり、誇大に言われることの多くはとくに、新しいシステムの発表に結びついている。

マイクロソフトは今月、光学式ディスクを使わないXbox One S “All-Digital Edition”を発表し、ではいったい6月には何を発表する気か、とみんなが不思議に思った。一方ソニーは今週初めに、PlayStation 5がもうすぐ出るという話を打ち消した。詳細は例によってあいまいだが、同社によると次世代コンソールが今後の6カ月以内に出ることはない。

また任天堂の決算報告では同様に、Switchの廉価版が出るという噂を打ち消した。このコンソールは直前のWii Uの失敗でめげていた同社にとって狂喜の大成功になったが、売れ行きの鈍化は任天堂の長年の伝統である改良版ハードウェアの登場を示唆した。噂の多くは、ポータブルモードだけでプレイできる廉価版のSwitchを指していた。

というわけでここまでの話には新製品のプレビューがまったく出てこない。企業は通常、そうやって記者たちの関心をそそるのが好きだが、でも今回ビッグスリーは、ショウへの期待感を静めている。そうなると当然、ほかの選手たちがやる気を出す。E3は長年、ビッグスリーに支配されていた。開会前の今広まっている噂の中には、NVIDIAのゲーム用2-in-1(ツーインワン)タブレットがある。

[原文へ]

(翻訳:iwatani、a.k.a. hiwa

Source: TechCrunch

既報のとおり、メルペイは5月6日まで「メルペイまるっと半額キャンペーン」を実施中だ。最大還元額は2500円相当(2500ポイント)と他社のコード決済系サービスのキャンペーンに比べると低いものの、非接触決済の「iD」とコード決済の両方に対応しており、支払額の50%相当、iD決済のみとなるがセブン-イレブンなら70%相当がポイントとして翌日に還元されるという強すぎる魅力がある。つまり通常なら5000円、セブン-イレブンだけなら3571円を使えば最大の還元を受けられる。

メルペイ付帯のiD決済でも還元が受けられる

キャンペーン対象条件は、5月6日23時59分までに「本人確認」の申し込みをすること。本人確認の方法としては、金融機関の預貯金口座との連携、もしくは顔写真と運転免許証(もしくは在留カード)によるe-KYCの2つがある。

メルペイ付帯のiD決済ならセブン-イレブンで70%還元が受けられる。ポイント払いも還元の対象となる(2240円×70%=1568ポイント)。23時台に決済して翌1時すぎに還元されている点に注目

最近のコード決済系のキャンペーンでは、au PAYが4月23日限定で実施した26.5%還元が最大だったが、メルペイはそれを超える還元率のキャンペーンのうえ懐の深さにも注目。au PAYの場合、26.5%還元を受けるにはau回線のユーザーであるのが大前提で、税別月額499円のauスマートパスプレミアム会員に入会し、au PAYが使える食べログ掲載店を探して決済しなければならないという、かなり上から目線の難易度の高い内容だった。一方のメルペイは、18歳以上であれば、ほとんどの人がキャンペーンの恩恵を受けられる。

さらに多くのサービスでは1カ月程度かかる実際の還元が、メルペイでは翌日に受けられるというのも利用者にとってはうれしいポイントだろう。例外としては、LINE Payの「もらえるくじ」の即時還元がある。しかし、こちらは決済金額に対しての還元ではなく、100円以上の決済にもれなく付与されるハズレありの1〜200円の少額還元となる。

さらにメルペイでは、メルカリやメルペイでの取引実績に応じて一定額を月末に後払いできる「メルペイあと払い」というサービスも提供中だ。最大5万円ぶんをあと払い可能で、メルカリでの取引はもちろん、メルペイのiD決済やコード決済も後払いにできる。メルペイあと払いを使用した月は手数料(清算時手数料)が300円かかるが、5月31日までは手数料無料キャンペーンを実施中だ。

「メルペイあと払い」なら実際の支払いの前に還元が受けられてしまう。メルカリの取引実績がなかった私の場合は、与信限度額(後払い上限金額)は2000円だった

しかも、メルペイあと払いの決済もメルペイまるっと半額キャンペーンの対象となるのが驚きだ。後払いなので、実際の支払いが発生する前に、50%、70%の還元を受けられるという不思議な体験ができる。

関連記事
平成最後のプレミアムキャッシュレスフライデーまとめ、メルペイ50%還元セブンなら70%
メルペイとLINEが導入した顔認証活用のオンライン本人確認「e-KYC」とは?

Source: TechCrunch

Googleで「サノス」と検索してみよう(またこっちに戻ってきてくださいね)。そして検索結果のページの右側に出てくる金色のインフィニティ・ガントレットをクリック。するとずんぐりむっくりの邪悪なグリマスことサノスが指をスナップして、検索結果の半分を消し去ってしまう。

イースターエッグか、あるいはスナップエンジン最適化とでも呼ぼうか。米国時間4月25日の先行上映で過去最高の6,000万ドル(約67億円)を記録した最新映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」を宣伝する、ちょっとした楽しいプロモーションだ。

映画本編と同じように、アニメーションはしばらく続く。ページが勝手に上下に動き、検索結果が効果音とともに消えて、前作の気になる結末が記憶に蘇る。

[原文へ]

(翻訳:Kaori Koyama)

Source: TechCrunch

ビジネスの観点からYoutubeやInstagramなどのSNSを見ると、「
インフルエンサー
」は気になる存在です。その
インフルエンサー
についてUUUM(ウーム)株式会社と株式会社電通は「生活者の
インフルエンサー
受容性調査」を共同で実施しました。

調査の対象は、購入時の情報入手パターンごとに、一般層・SNS影響層・
インフルエンサー
影響層の3種類に分類し、分析を行いました。

その結果、
インフルエンサー
は生活者にとって信望性のある「新しい情報ポジション」として受け止められていることが浮き彫りになりました。

参考:
UUUM、株式会社電通と共同で「生活者のインフルエンサー受容性調査」を実施 〜インフルエンサーは「信望性」に立脚し、新たな情報ポジションを形成〜

つづきはこちらからご覧ください。
Source: ferret web marketing

ツールバーへスキップ